三重県少人数結婚式/六華苑

家族婚・親族婚・フォト婚

三重県桑名市

フォトウェディング&

少人数ウェディング推奨結婚式場

 ロッカエンスイート/ Roccaen Suite

ロケーションフォトの聖地「六華苑」家族婚・親族婚少人数ウェディング「レストランロッカ」でのフォト婚+少人数婚

前撮りの聖地 国の重要文化財『六華苑』

料理に特化した少人数ウェディング会場『レストランロッカ』

~六華苑併設レストラン~

六華苑の洋館・和館・庭園を利用した挙式や

ロケーションフォトウェディング

 

レストランロッカでの派手な演出を控え

出来る限りシンプルに食事に特化した

【会食スタイルの少人数ウェディング】

 

フォト婚+少人数ウェディング

それが「ロッカエン・スイート」

 

 今や少人数が「スタンダード」に 

三重県桑名市六華苑でのロケーションフォト撮影(前撮り風景)

最高のロケーション

国の重要文化財「六華苑」

揖斐・長良川を望む約18,000㎡の広大な敷地

 

六華苑は二代目諸戸清六の邸宅として大正2年(1913年)

に完成しました

本苑には、鹿鳴館の設計で有名なイギリス人 

建築家ジョサイア・コンドル設計による

4層の塔屋を持つ木造2階建て天然ストレート茅葺の洋館

和館や蔵池泉回遊式庭園などがあります

 和洋の様式が調和した明治・大正期を代表する

 貴重な文化遺産であり国の重要文化財に指定されています

 又 庭園は国の名勝に指定されています 

 

 

庭園は国の名勝に指定

 重要文化財「六華苑」を眺めながら心温まる

ゆったりとした時間を提供

三重県桑名市六華苑の庭園の池の風景(季節に合わせて様々な花が咲きほこります)

 

邸宅と庭園 その全てがおふたりのもの

 

三重県和婚/六華苑の和館を使ってフォトウエディング(和装での前撮り風景)

 

HEARTWARMING

 

人々が現代まで大切に守り続けてきた建造物だから

「心温かい」

 

家族婚・親族婚と写真をセットにしたロッカエンスイートのフォトウェディング/橋の上での撮影

思い出の場所は永遠に

国の重要文化財(洋館・和館)・名勝(庭園)だから

おふたりの大切な『思い出の場所』が永遠に守られます

 

 

六華苑は関東地区以外(三重県)に唯一現存するジョサイア・コンドルの住宅作品として注目されています